中文版|日文版|English|在线留言

進学指導

Home -> 進学概要

高校・卒業で大学に進学、3年大学卒業生が日本の大学3年に編入するコース

1、高校卒業で日本の大学に進学する学生や短期大学(3年)を卒業した学生に対して、本学院は学生に日本語の4つの技能、聞く、話す、読む、書く の能力向上を重視します。学生に日本語学習の大切さを教え、持続的に能力を向上し続ける精神を育成します。
2、学生が入学してから、学校は調査を行い、学生の進学希望を理解し、日本語留学試験や日本語能力試験N1・N2に関する特別授業を編成します。
3、学生に進学情報や大学の情報を提供し、学生に自分の興味、特長、専攻に合った学校に出願するように手伝います。
4、学生に大学の過去問分析、解答を手伝います。
5、大学や専門学校に進学する際に必要な進学指導と面接練習を実施します。

短期大学卒業生が修士課程に進学するコース

1、大学院修士課程に進学したい短期大学(3年)卒業生に対して、本学院は学生に日本語の4つの技能、聞く、話す、読む、書く の能力向上以外に、学生の研究意識の向上や会話能力を重視します。
2、本学院は学生の研究テーマの選定に手伝い、学生の研究計画の作成を指導します。学生が大学教授と連絡できるように協力します。
3、学生が大学教授の著作や論文を読む際に指導をします。
4、出願した大学院が要求する日本語能力に応じて、日本留学試験、日本語能力試験N1、N2の特別授業(綜合科目を含む)をします。
5、日本の様々な試験の中で、面接の成績は一定の比例を占めています。本学院はすべての学生に大学や大学院、専門学校に進学する際に必要な進学指導と面接練習をします。

大学本科学生が修士課程に進学するコース

1、大学4年本科の卒業生に対して、本学院は学生に日本語の4つの技能、聞く、話す、読む、書く の能力向上を重視しつつ、学生の研究意識の向上や研究テーマを重視します。学生の問題に対する分析能力、読解、作文能力の育成を重視します。
2、本学院は学生の研究テーマの選定に手伝い、学生の研究計画の作成を指導します。学生が大学教授と連絡できるように協力します。
3、学生が大学教授の著作や論文を読む際に指導をします。
4、出願した大学院が要求する日本語能力に応じて、日本留学試験、日本語能力試験N1、N2の特別授業(綜合科目を含む)をします。
5、日本の様々な試験の中で、面接の成績は一定の比例を占めています。本学院はすべての学生に大学や大学院、専門学校に進学する際に必要な進学指導と面接練習をします。

Copyright © asahiedu.com. All Rights Reserved - 东京国际朝日学院 京ICP备12007243号-1
地址:アドレス:東京都台東区東上野3-12-11 電話:03-6806-0428